仲道大輔の師匠・父親・同期は誰?衝撃の初優勝についても解説!

仲道大輔の師匠や父親は誰?衝撃の初優勝についても解説!

こんにちは!マスターズ管理人の鶴川学です。

今回は期待のルーキーと評されている『仲道大輔』選手について紹介していきます。

この記事でわかること

・仲道大輔選手の概要

・師匠や同期

・最新版の競艇成績

この記事には“仲道選手ファンであれば知っておきたい内容”ぎっしり詰まっています。

この記事まるまる有用な内容に仕上げたので、ぜひ最後まで読んでみてください。

監修者
競艇予想家・競艇ライター鶴川 学(42歳)

脱サラし、競艇予想家・ライターとして活動中。競艇歴は19年。様々な雑誌やWEBサイトで競艇に関するコラムを執筆する。データを駆使した予想が得意で的中率は業界トップクラス。個人の予想は12年連続で+収支を継続中。

\こちらもチェック!/

当たる競艇予想サイト

仲道大輔は127期の中で一番乗りで優勝した期待のルーキー

優勝した中道大輔選手

中道選手は愛知出身のボートレーサー。

後に詳しく紹介しますが、127期の同期の中でも最速で優出・優勝を達成したボートレース界を盛り上げている選手の一人です。

読者のほとんどが、その活躍で仲道選手を知ったことでしょう。

ここからは、そんな仲道選手をさらに深掘りして紹介していきます。

仲道大輔のプロフィール

仲道選手のプロフィールがこちら。

名前 仲道大輔(なかみちだいすけ)
誕生日 2000年5月6日
出身地/支部 愛知県/愛知支部
身長 171cm
体重 50kg
血液型 B型
登録期 127期
級別 B1級

仲道選手は2020年の11月に地元の蒲郡でプロデビューを果たします。

趣味はバイクで休日はツーリングに出掛けているとのこと。

また、非常に社交的な性格をしており、新人ながらも大御所である『池田浩二』選手や『磯部誠』選手と休日を一緒に過ごすこともあるそうです。

仲道選手は先輩に可愛がられるのがうまい後輩キャラをしていることが伺えますね。

パンチパーマがトレードマーク

仲道選手を見てまず目に入ったのが『パンチパーマ』という方も多いのではないでしょうか。

仲道大輔選手のパンチパーマ

1970〜1980年代に流行っていた髪型だけに、令和の今となって見かけるのは珍しいので無理もありませんね。

仲道選手がパンチパーマになったのは、師匠に床屋に連れて行かれたことがきっかけ。

パンチパーマにするのは本人の意思ではなく、なりゆきで決まったそうです。

髪型を変えた直後、本人はすごく嫌だったと話をしていますが、パンチパーマをきかっけに周りと話す機会が急増したとのこと。

結果的にパンチパーマにして正解だったのではないでしょうか笑。

同期内で1番目に初優勝を達成する

個性的な見た目が目を引く仲道選手ですが、ボートレースの腕はかなりのもの。

同期の中では初の優勝を決めています。

仲道選手が初優勝したのは、2023年5月15日に常滑競艇で開催された『第17回日本モーターボート選手会会長賞争奪戦』の12R。

出走表がこちらです。

2023年05月15日常滑12R出走表

B1級の仲道選手VSA1級の選手。

実力だけでなく枠的にも不利な仲道選手でしたが・・・

なんと、仲道選手はコンマ03の好スタートを切ることに成功!

そのまま捲りを決め、初優勝を飾るのでした。

2023年05月15日常滑12R結果

6-2-3の組み合わせについたオッズは169.6倍。

このレースを直接見ていたファンはあまりの大波乱に興奮したことでしょう。

仲道選手が初優勝したレースはYouTubeで閲覧できるので、気になった方はチェックしてみてください!

チルト3度で走れるポテンシャルを持つ

仲道選手が格上相手に好走し、初優勝を飾ることができたのはチルトを3度に調整してレースに臨んだことが大きく関わっています。

チルトとはボートに取り付けるモーターの角度のこと。

基本的に角度を上げれば上げるほど艇先は上向きとなり、水面との抵抗は小さくなるのでスピードを出しやすくなります。

チルトの説明:出典ボートレース公式

しかし、その分安定感が損なわれるので、実力のある選手でなければチルトの角度を上げた状態で走るのは難しいでしょう。

事実、チルトを1度以上にしている選手は『アウト屋』と呼ばれるまくり主体で攻める選手くらいしかいません。

それでも仲道選手は優出が決まり「チャンスだ!」と考え、チルトの角度を3度に変更。

結果的にこの調整が功を奏し、優勝することになりました。

トップレーサーでも難しいチルト3度を操れる仲道選手は流石の一言。鋭くキレのある走りで今後もさらに多くのファンを獲得することでしょう。

憧れの選手は磯部誠・・・?

時にベテランに劣らない走りで競艇ファンを湧かせる仲道選手。

そんな彼がボートレーサーを目指すきっかけになったであろうエピソードを紹介します。

仲道選手は以前、競艇場近くのコンビニでアルバイトをしていました。

その際、店に立ち寄った磯部選手にサインを求めたそうです。

それに対し磯部選手は「選手になったらサインを書いてあげる」と返答。

仲道選手は過去のインタビューにて、この出来事がきっかけでボートレーサーになるための訓練を頑張れたと語っています。

ちなみに、仲道選手の父・母といった親族にボートレーサーはいませんでした。親族の影響・・・というわけでなく、単純に憧れの選手がいたからボートレーサーの世界に踏み込んだようですね。

仲道大輔の師匠や同期は誰?

競艇選手のほとんどが、何かしらの師弟関係があります。

では、師匠選手の師弟は誰なのでしょうか。

ここからは、仲道選手の師匠に加え、ライバルである同期について紹介していきます。

師匠は岩瀬裕亮選手

仲道選手の正式な師匠は『岩瀬裕亮』選手です。

岩瀬裕亮選手

『正式な』というのも仲道選手は交友関係が広く、岩瀬選手の他に以下の選手から指導を受けています。

改めて見ると、普段関わっている選手はすごい豪華ですね笑。

仲道選手の活躍を見る限り、教える側もやりがいがあることでしょう。

師匠である岩瀬選手だけでなく、それぞれの選手のいい部分を吸収していってほしいですね!

岩瀬選手をはじめとする上述した5名はれっきとしたスタート巧者。仲道選手が好スタートを切れるのも、彼らのレーススタイルに自然と憧れを持ち訓練に励んでいるからなのでしょう。

同期は28名

仲道選手をはじめとする127期の選手は全員で28名です。

この中で仲道選手と並ぶほど注目度が高いのは清水選手。

仲道選手に初優勝こそ先を越されたものの、実力面では同期No. 1なので、初V達成はすぐそこまで来ているでしょう。

他にも美人レーサーとして活躍する内山選手や、ここ最近急激に伸びてきている藤森選手など、127期は今後が楽しみな選手がいっぱい。

今後の127期生の走りに期待です!

【2023年最新版】仲道大輔の成績をまとめてみた!

ここからは、仲道選手の成績や得意コースを公開していきます。

私が紹介する内容を頭に入れておけば、彼が出走するレースの予想に活きることは間違いなし!

他にも「最新の成績が知りたい!」という方は目を通しておきましょう。

グレード別成績

こちらはグレード別の成績になります。

グレード 出場節数 出走数 1着数 勝率 1着率 2連対率 3連対率 優出 優勝
SG 0 0 0 0.00 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
G1 0 0 0 0.00 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
G2 0 0 0 0.00 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
G3 0 0 0 0.00 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
一般 59 447 38 3.82 8.5% 16.5% 31.9% 2 1
総合 59 447 38 3.82 8.5% 16.5% 31.9% 2 1

まだ一般戦にしか出走していないものの、ここ最近の走りはA級選手に引けをとっていません。

この調子でいけば、メインレースで彼の走りが見れるのもそう遠くないでしょう。

コース別成績

こちらはコース別成績です。

コース 出走数 1着数 1着率 2連対率 3連対率 平均ST 平均ST順
1コース 18 10 55.5% 72.2% 77.7% 0.14 2.0
2コース 29 4 13.7% 24.1% 51.7% 0.17 4.0
3コース 27 3 11.1% 22.2% 48.1% 0.18 3.3
4コース 64 5 7.8% 21.8% 32.8% 0.18 3.7
5コース 95 6 6.3% 14.7% 37.8% 0.16 3.1
6コース 214 10 4.6% 9.3% 20.5% 0.17 3.4

新人当初と比べると、アウトからではなくインからのスタートも増えてきています。

1コースからスタートした場合の2連対率は現状70%超え。

日頃、スタート巧者から指導を受けているだけあり、素晴らしい成績です。

その他のコースからスタートする場合、勝率は大きく下がってしまいますが・・・

3連対率を見る限り、舟券に絡む可能性は十分にあるので、安易に切らずにしっかり展開を予想する必要がありそうですね。

コース別の決まり手

こちらはコース別の決まり手になります。

コース 出走数 1着数 逃げ 差し まくり まくり差し 抜き 恵まれ
1コース 18 10 10 0 0 0 0 0
2コース 29 4 0 1 3 0 0 0
3コース 27 3 0 0 3 0 0 0
4コース 64 5 0 0 4 1 0 0
5コース 95 6 0 0 1 4 1 0
6コース 214 10 0 1 8 1 0 0

逃げだけでなくまくりでも戦える選手ですね。

選手としてのポテンシャルは申し分ないので、今後さらに経験を積めば差しやまくり差しでの勝利数も増えてくるでしょう。

今後の成長に期待です!

仲道大輔まとめ

ここまで期待のルーキーである仲道選手について紹介してきました。

仲道選手は同期の中で最初の優勝経験者。

その裏側には彼のポテンシャルの高さはもちろん、交友関係の広さが存在していました。

仲道選手は今後、同期だけでなくボートレース界を引っ張る存在になるのは間違いなし!

今後の走りに期待しましょう!

【競艇ファン必見!】荒れた展開でも読み切る予想サイトをご紹介!

仲道選手が初優勝を飾ったレースについた3連単のオッズは169.6倍。

このような万舟券を当てた経験がある方は少ないのではないでしょうか?

万舟券が飛び出すレースともなると、人気に左右されず緻密な分析をしなければ当てることはできません。

当然、多大な時間や労力がかかりますし、競艇経験が浅い初心者では読み切ることはほぼ不可能です。

ただし!

実は多大な時間や労力をかけず、初心者でも万舟券を当てる方法が存在します。

その方法とは『競艇予想サイト』を使って勝負すること。

競艇予想サイトとは

競艇予想サイトを運営しているのは熟練のプロ予想師競艇関係者

自身の実績・経験や、太いパイプを活かして集めた情報を買い目に落とし込んでくれているので、我々ユーザーはただ予想にまる乗りするだけでOKです。

今や数百と競艇予想サイトが存在しますが、その中でも無料で配信している予想で万舟券を当てた回数が多いサイトを紹介します。

その名も『ボートセンター』。

ボートセンター

ボートセンターはLINEアカウントさえあれば無料で使える予想サイト。

毎日、4レース分無料で予想が公開されており、その予想で勝負し続けた結果・・・。

戦績 43戦37勝6敗
払戻 1,479,200円
利益 +1,067,200円
的中率 86%
回収率 359%

わずか2ヶ月足らずで100万円以上稼ぐことに成功!

そもそもの的中率・回収率が高いことはもちろん、月に1・2回のペースで万舟券を当てているので勝負のしがいがあります。

■ボートセンターが実際に公開した買い目

■私が実際に購入した舟券

■的中した舟券

無料予想を毎日チェックしておかなければ、10,000円の投資が10万円に化ける可能性を取りこぼしてしまいます。

普段、自分の予想で万舟券を当てている方は痛くないでしょうが・・・

自分の予想で稼げていない方からすると、無料予想を見逃すのは非常に大きな損失です。

無料予想が公開されるのは13:00。

この機会にぜひ、無料予想を受け取ってみてはいかがでしょうか。

▶︎無料予想を受け取る

LINE公式アカウントでは限定情報を配信中!

より便利に!より使いやすく!

ボートレース・競艇予想MastersのLINE公式アカウントがリニューアルされました。

LINE公式アカウントの友だち追加をしておくだけで、厳選されたレースの買い目から新サイトの情報が、いち早くキャッチできます。

周りと差をつけるためにも、是非お見逃しのないように!

競艇・ボートレースMastersのLINE公式アカウントのリニューアルについての詳細

このコラムに関する口コミ

コメントはまだありません。

このコラムに関する口コミを募集しています

選択されていません

カテゴリー一覧

レース場から探す