多摩川競艇場の特徴を見抜いた稼げる方法とは?

多摩川競艇場の特徴を徹底解剖

こんにちは!

今回はボートレース予想Mastersが徹底調査した多摩川競艇場について紹介。

ボートレース予想Mastersにはユーザーの皆様から数多くのお問い合わせを頂きます。

その中で、多摩川競艇場は波乱のレースが多く予想が難しい。

というお問い合わせを頂いたのが調査を開始したきっかけです。

確かに、せっかく多摩川競艇場のレースを予想するなら当てたい。

では一体どんな点が多くのユーザーを苦しめているのか!?

そこで、ボートレース予想Mastersが多摩川競艇場を徹底調査。

調査から見抜いた特徴や効率良く稼げる方法を紹介致します。

少なからず競艇場の特徴さえ掴めば、予想をする上で大きなプラスになるはず。

近々多摩川競艇場での予想を控えてる方・・

この記事は必見です!

多摩川競艇場とは?

多摩川競艇場キャラクター(リップル・ウェイキー)

多摩川競艇場は、東京都府中市是政にあるボートレース場。

周辺には他にも東京競馬場があり、特にSG・G1という大きなレースが開催される際の土日は大いに盛り上がりをみせます。

さらに都心からのアクセスもよく、都内の中心駅から電車一本で行ける距離。

そのため重賞レースが開催されるとなれば、地方からも多くの競艇ファンが訪れます。

また多摩川競艇場は、女子王座決定戦が全国24競艇場の中で最も多く開催されています。

開催迫るレースを紹介

一般 誰が勝っても多摩川初優勝!静波まつり杯

2019年12月11日~15日。

静波まつり杯

連戦が控える三嶌誠司選手が本命予想。

しかし、原田篤志が虎視眈々と上位進出を狙っています。

階級差があるレースも多くある今回の一般。

予想も困難になるでしょう。

地元のスター選手は?

多摩川を地元の競艇場にし、好成績を残してる選手の一人が角谷 健吾選手

角谷健吾

ダイナミックな旋回が魅力の角谷選手。

多摩川を得意としている選手の一人です。

なんと多摩川での優勝回数は13回

1着数は221回にも登ります。

(2019年11月26日迄)

多摩川に関して言えば、角谷選手に厚く賭けても問題ないでしょう。

地元支部とはいえ、ここまで安定した成績を多摩川で残している選手は他にいません。

角谷選手が多摩川で出走する際は、まさに稼ぎ時と言えるでしょう。

多摩川競艇場の特徴について

多摩川競艇場の最大の特徴は・・

インが弱い!

競艇ファンの間でも話題になるほどです。

1コースの1着率は平和島競艇場に続いて全国で2番目に低い多摩川競艇場。

特に優勝戦では「魔の優勝戦1号艇」というワードが競艇ファンの中で飛び交うほど。

通常1号艇は第一ターンマークへ最短で進入できる為、競艇では有利とされています。

そのため、本来1コースはポールポジションといわれますが、多摩川競艇場は全くの別。

理由は多摩川競艇場の水面にあります。

水面の大きな特徴は以下の2つ。

「日本一の静水面」。
 思い切ってスロットルを握れる広い水面設計。

1つ目は、多摩川の水面はキャッチフレーズになるほどの静水面であるという点。

ここ数十年で大波が出たのは2回程度とも言われています。

そのため、センター・アウトコースからも積極的な仕掛けが見られ、差しや捲り差しといった決まり手も多く繰り出されます。

2つ目は、ボートレース多摩川の水面設計は関東の競艇場の中で一番広いという点。

多摩川競艇場の水面設計は第一ターンマークのバックストレッチ側が108mと広い設計。

旋回幅も87mと全力でスロットルを握った積極的な旋回が可能な水面設計。

そのため1コースの逃げVSカド枠からの捲りが競り合い、万舟券が多く出るのも多摩川競艇場です。

多摩川の予想は一筋縄ではいかない

ここまで多摩川競艇の特徴について見てきました。イン枠の勝率が良い点や、走りやすい水面設計なだけに様々な決まり手から万舟が飛び交うほど予想が難しい点が明らかになりました。

とはいえ重賞レースともなれば、実力のある選手が多く出走します。

トップ旋回すればイン逃げの勝機はあるのではないか?

かすかな期待を持って、予想に迷えば迷うほど穴にハマってしまうのが競艇です。

しかし、正直言ってしまうと走りやすい競艇場だからといって的中させることは簡単なことではありません。

券種が3連単ともなれば・・

余計に甘くないでしょう。

一つ例に出しますと、次の画像は2018年9月5日に行われたG1ウェイキーカップ開設64周年記念の最終日の結果です。

1号艇が勝利を納めたレースは・・

全12レース中9レース

前述では多摩川競艇場の1コースは勝率が悪いと綴りましたが、この日は9レースで1枠の1号艇が勝利を収めています。

加えて、全レースで1号艇が連に絡む結果。

G1ウェイキーカップ最終日の1号艇はこれほどの結果を残せていました。

こうなると1号艇を頭に固定したくなります。

安定して的中させるには、ここまで読み切る必要があります。

データだけを参考にしたら外していたレースは多々あります。

こうして見てみると如何に3連単を的中させるのが至難の技かわかるかと思います。

「選手が走りやすい競艇場=当てやすい」

この点は決して比例しません。

では一体、多摩川競艇場で稼ぐにはどうすれば一番良いのか?

特に予想が難しいSGやG1レースで当てることができたら、さぞかし稼げるはず。

そんな悩みを抱えている方々に朗報!

ボートレース予想Mastersは、調査から多摩川競艇場のレースで3連単をバッチリ当ててくれる予想サイトを発見しました。

今回は皆様に特別に紹介

当たる予想をゲットし多摩川で的中を連発!

周りと差をつけましょう。

多摩川で稼ぐならこのサイトを使え!

ここからは、ボートレース予想Mastersが数ある競艇予想サイトの予想内容と勝率を徹底的に分析した結果・・

多摩川競艇で的中を叩き出している予想サイトを紹介したいと思います。

多摩川競艇で開催されるレースにめっぽう強い予想サイトだけに・・

利用しなきゃハッキリ言って損です!

稼ぐタイミングを逃している。

そういっても過言ではありません。

そんな競艇予想サイトとは・・

競艇ダイヤモンド」です!

実際に管理人が競艇ダイヤモンドから提供された多摩川競艇の予想に乗り、参戦したレースでは見事な成果を上げています。

日付 開催場 勝敗 払戻額
2019/09/11 多摩川7R
+9,200円
2019/06/13 多摩川6R
+2,150円
2019/06/03 多摩川2R
+50,000円

一体、競艇ダイヤモンドがどういったデータを基に、ここまで多摩川に強い情報を提供できているのかは正直謎です。

おそらく、管理人が前述で記載した多摩川競艇場の特徴以外にも、膨大なデータや選手の癖などを照らし合わせて当たる予想を導き出せるのでしょう。

よって競艇ダイヤモンドの利用が、現時点では多摩川競艇で最も効率良く稼ぎを生み出す最短ルートと言えます。

これからも管理人は、多摩川競艇のレースに参戦する際は競艇ダイヤモンドに頼っていこうと思います。

下記から簡単に登録でき、登録したその日から情報が得られます。

またフリーメールを使って無料で登録可能。

ユーザーの皆様も是非お試しください。

競艇ダイヤモンド 公式サイト

↑無料登録はコチラから。

マスターズの管理人がリアルタイムで参加している、競艇ダイヤモンドの検証記事も合わせてご覧ください。

LINE@やってます&本格稼働します

あんまり目立ってなかったのですが(苦笑)

LINE@やってます。

若干、放置気味だったのですが(反省)

本格的に稼働させます。

勝てそうなレースがあるときにしか配信しないので、頻度は少ないと思いますが、収支には自信あります。

届いたらラッキーくらいの感じで使ってもらえればいいお小遣い稼ぎになるはずです。

是非、登録してみてください。

カテゴリー一覧

レース場から探す