site-description
条件付きで競艇予想サイトを探してみる

下関競艇場の特徴を見抜いた稼げる方法とは?

下関競艇場の特徴を見抜いた稼げる方法を紹介

こんにちは!

今回はマスターズの管理人が考察した、「ボートレース下関」について紹介いたします。

下関競艇場公式キャラクター(シーモ・シーボー)

下関競艇場は中国地区にある4つの競艇場の中の1つ。

山口県下関市にある競艇場です。

2017年4月からナイター開催がスタート。

レース中もLEDを使った照明灯で水面を照らし、水と光の調和が魅力的な競艇場です。

また、下関ボートレースでは、2019年4月4日(木)からG1 ダイヤモンドカップが開催されます。

先日大村競艇場で行われたG1レース(海の王者決定戦)で、予選から他を圧倒し優勝した白井英治選手がG1レース連勝と3度目の地元G1制覇を成し遂げるかに注目が集まっています。

他にも、当地SG覇者の毒島選手や当地でG1優勝歴がある選手がこぞって参戦。

しかし、3月に行われたSGレースの結果をみてもわかる通り、実力者が集結する重賞レースは予想が難しく、万舟券がとびだすことも珍しくありません。

という事で、今回は管理人がボートレース下関の特徴を見抜いて導き出した、稼げる情報をお伝えしていきたいと思います。

普段から下関競艇場のレースを予想する方だけでなく、今注目のG1レースへの参戦を考えているユーザーの皆様も必見です!

下関競艇場の特徴とは?

ボートレース下関の水面は、児島競艇場と同様に瀬戸内海の海水を利用しています。

そのため、大潮の時間帯を除けば基本的に穏やかな水面になっています。

また、下関ボートレースは本番ピットから大時計までは320mもあり、助走をしっかりとれるのも特徴。

穏やかな水面は体重差が出にくいため、重量級レーサーの豪快なモンキーターンや助走で加速をつけてまくりにいく展開も多く見られ、連日迫力のあるレースが展開されます。

しかし、海沿いならではの懸念点も当然あります。ズバリ「風」です。

夏場はバック側の横風、冬場はスタンド側からの横風がよく吹くため、スタートに影響することも。

微妙な風を読みきらなければ、思わぬフライングをしてしまい、重賞レースでは大きな減点ポイントになり得ます。

こうした点を踏まえると、地元選手が有利!?と思う方もいらしゃるかと思いますが・・

地元選手だから故、フライングへの意識が強く、より慎重になることも考えられます。

このように穏やかな水面だからといって安易に堅い予想をたてずらいのも下関競艇場の特徴といっても良いでしょう。

次に下関競艇場のコース別の決まり手について見ていきます。

画像は下関競艇場で行われた、過去3ヶ月間のレースを集計した結果です。

各コースの決まり手を見ても分かる通り、他の競艇場に比べて様々な決まり手で勝負を決めていることがわかると思います。

とはいえ、流石に1コースの逃げの勝率が高いことはどの競艇場でも共通して言えることですが・・。

特に下関競艇場は、2006年12月に改定された待機行動時間が1コースの逃げの勝率と大きく関係しているようです。

従来より10秒短縮されたことで、インコースの艇が深インする傾向が少なくなり、しっかり助走距離をとれるようになったことでインコースの入着率が上がりました。

この点を踏まえれば、1コースの艇を頭に選定したいところですけどね。

下関競艇場の予想は難しい

ここまでは、ボートレース下関の特徴について見てきました。

しかし、例え下関競艇場の特徴が理解できたところで、一筋縄ではいかないのが競艇の予想です。

特にSG・G1といった重賞レースでは、選手の実力が拮抗するため、スタートやモーターによっても結果は左右されます。

では、下関競艇場で稼ぐにはどうすればいいのでしょうか?

一度競艇の予想にチャレンジした方ならわかる通り決して簡単なことではありません。

むしろ、難しいと言った方が近いかもしれません。

確かに下関競艇場は1号艇の逃げ(イン逃げ)が強いというデータはあります。

そのため、1号艇を予想に絡めることで的中する確率は上がるでしょう。

しかし、こちらをご覧ください。

次の画像は、2019年2月21日に行われた、G1第62回中国地区選手権競走の実際の結果です。

この日、1号艇が1着になったレースは、全12レース中6レース

残りは他の艇が1着です。

加えて、センターからアウトコースの艇が3着以内どころか1着に入ることも多く、3連単を的中させるにはここまで読み切る必要があります。

例え下関競艇場の特徴を理解して、コース別勝率やモーターの連対率を数値化できたとしても、それだけでは勝つのが難しい競艇場がボートレース下関なのです。

実際、この日も万舟券が3回出ています。

荒れるレースまでしっかり予測しないと、下関競艇場のレースに参戦しても痛い目を見るだけでしょう。

では、一体どうしたら下関競艇場で稼げるのか?

そんな不安や悩み抱えているユーザーの方々に朗報です!!

競艇マスターズでは、下関競艇場のレースで3連単の予想をキッチリ当ててくれる予想サイトを特別に紹介したいと思います。

無料予想ながら、精度の高さはピカイチです!

このサイトさえ使えば、今後安心してボートレース下関のレースに参戦できること間違いなし。

G1で的中を連発する予想をGETすれば、必然と周りと差がつきますね。

しっかり当たる予想をゲットし、これから行われる重賞レースでも安心して参戦しましょう。

下関競艇場の的中を安定させるには、このサイトを使えば安心!

ここからは、マスターズの管理人が数ある競艇予想サイトの予想内容と勝率を徹底的に分析した結果、下関競艇場に強い予想サイトを紹介したいと思います。

結果がついてくる下関競艇場のレース予想を多く提供しているだけに、利用しなきゃハッキリ言って損です!

そんな競艇予想サイトとは・・。

ズバリ「舟帝」です!!!

実際に管理人も舟帝から提供された下関競艇場の予想にのっかって参戦したレースでは、見事な成果を上げています。

日付 開催場 勝敗 収支
2019/01/18 下関01R +19,000円

一体、舟帝がどういったデータを基に、ここまで下関競艇場のクセを読み、荒れたレースでも的中できる情報を提供できているのかは謎ですが。

おそらく相当なデータと下関競艇場に強い選手のレース展開や癖などを照らし合わせて導き出せるのでしょう。

今回は、ボートレース下関について考察してきましたが・・。

競艇場の特徴を上手くついて予想を提供する舟帝に登録しておけば、これから始まるダイヤモンドカップで稼げることは、まず間違いないでしょう。

これからも管理人は、ボートレース下関のレースに参加する際は、舟帝に頼っていこうと思います。

前述でも記載しましたが、2019年4月4日~9日の期間中、G1ダイヤモンドカップが下関競艇場で開催されます。

今登録すれば、まだG1レースにも間に合います!

ダイヤモンドカップには、2月に戸田競艇場で開催されたSGレースに参戦した選手もこぞって参戦するということもあり、予想も難しくなるでしょう。

舟帝への登録は下記から簡単にでき、登録したその日から情報が得られますし、フリーメールを使って無料で登録できるので、ユーザーの皆様も是非お試しください。

舟帝 公式サイト←無料登録はコチラから。

LINE@やってます&本格稼働します

あんまり目立ってなかったのですが(苦笑)

LINE@やってます。

若干、放置気味だったのですが(反省)

本格的に稼働させます。

勝てそうなレースがあるときにしか配信しないので、頻度は少ないと思いますが、収支には自信あります。

届いたらラッキーくらいの感じで使ってもらえればいいお小遣い稼ぎになるはずです。

是非、登録してみてください。

LINE-banner

カテゴリー一覧

レース場から探す

関東
東海
近畿
中国・四国
九州