鳴門競艇場の特徴を見抜いた稼げる方法とは?

鳴門競艇場の特徴を見抜いた稼げる方法を紹介

こんにちは!今回はマスターズの管理人が考察した、「ボートレース鳴門」について紹介したいと思います。

鳴門競艇場公式キャラクター(なるちゃん)

鳴門競艇場は徳島県鳴門市にあるボートレース場。

日本の他の競艇場に比べ、施設の規模は小さく、その点もあってか逆転に次ぐ逆転もレースの中で多く見られます。

そんな鳴門ボートレース場は、2020年度に競艇の重賞レースであるSGオーシャンカップの開催が決定。

直近では、2019年9月30日から10月5日にG1大渦大賞開設記念66周年記念競走が開催。

そのため、競艇ファンの中でも日に日に注目が高まっている競艇場の一つです。

また、鳴門競艇場が位置する徳島支部には、スタート日本一と言われるスタート巧者「瀬尾達也」選手が在籍。

これまでに11回のG1優勝を挙げている実力者でもあります。

しかし、全11回のG1優勝のうち5回が鳴門競艇場で挙げたものということを踏まえると・・。

他の競艇場に比べて鳴門競艇場では、やはり走り慣れている地元支部の選手が特に優位に立つということでしょう。

鳴門競艇場の特徴について

ボートレース鳴門は小鳴門海峡に面している為、水面は海水を利用しています。

しかし、防波堤があるので大きな波やうねりが発生することはありません。

そんな鳴門競艇場の最大の特徴は、インコースの走り方が難しいということ。

一見、静水面の比較的走りやすい競艇場と思えがちですが、スタートラインから第1ターンマークへ向けて狭くなっているため、インコースの走行が難しいという特徴があります。

そのため、インコースは窮屈な旋回を強いられ、グレードが高いレースでもイン逃げがなかなか決まらないケースも。

競艇においては、インコースが絶対的有利とされていますが、鳴門競艇場はコース不問で勝負できるレース場でもあります。

また、選手間で噂されている「鳴門の花道」と言われる、バックストレッチの内側に、とても伸びる位置もあるようです。

この特徴を利用し、第1ターンマークで最内を差した選手が1着になるケースが多くあるため、差しを得意とする選手にも要注目です。

次に鳴門競艇場のコース別勝率について見ていきます。

画像は鳴門競艇場で行われた、過去3ヶ月間のレースを集計した結果です。

過去3ヶ月のデータを見ても、ボートレース鳴門は2コースの1着率が他の競艇場より高い数字が残ってることがわかります。

また決まり手を見ると、差しの値が非常に高く、この値からも鳴門競艇場の1コースの難しさが伺えると同時に、第1ターンマークで1号艇が膨れた内側を2号艇が差しに転じる様子が伺えます。

先程も少し触れましたが、競艇はインコースが有利だからといって、あまりインコースばかりに執着することは、鳴門競艇場の予想を立てる上ではオススメしません。

鳴門競艇場の予想は甘くない!?

ここまでボートレース鳴門の特徴について見てきましたが・・。

コース狭いが故に、あらゆる特徴が浮き彫りになりました。

2号艇の差しが決まりやすいというデータや、水面が穏やかなことからスタートの失敗が少ないことはデータとして残っていますが、データを基に予想しても中々的中に結びつかないのが競艇

では一体、鳴門競艇場で稼ぐにはどうすればいいのか?

特に来年開催されるSGなどの重賞レースでは、選手の実力が拮抗してるだけに的中させることはそんな甘くないでしょう。

それが鳴門競艇場です。

次の画像は、2019年3月31日に行われた、スカパー!・JLC杯 ルーキーシリーズ第6戦の最終日の結果です。

データには2号艇の差しが多く決まるという数値が残っていましたが、この日2号艇が勝利したのは全12レース中1レース

加えて、連に絡んだのも5レースしかありません。

ましてや、12レース中7レースがセンターからアウトコースの艇が1着。

万舟券が飛び出したレースが5レースもありました。

全てのレースで3連単20倍以上のオッズがついていますし、予想が難しかったことが伺えます。

鳴門競艇場で稼ぐには、ここまで読み切る必要があります。

3連単を的中させるのは至難の技とも言えます。

このように、特徴を理解できたとしても、データ通りには中々行かないのが競艇。

安定的に勝つのが難しいのが鳴門競艇場なのです。

では、一体どうしたら鳴門競艇場で稼げるのか?

荒れるレースを的中させることができたら周りとも差がつくはず。

そんな悩みを抱えているユーザーの方々に朗報です!!

競艇マスターズでは、鳴門競艇場のレースをバッチリ当ててくれる予想サイトを発見しました。

今回はユーザーの皆様に特別に紹介したいと思います。

当たる予想をゲットし、予想が難しいレースでも的中を連発して周りと差をつけましょう。

鳴門競艇場で稼ぐなら、このサイトを使え!

ここからは、マスターズの管理人が数ある競艇予想サイトの予想内容と勝率を徹底的に分析した結果、鳴門競艇場に強い予想サイトを紹介したいと思います。

鳴門競艇場のレースにめっぽう強い予想サイトだけに、利用しなきゃハッキリ言って損です!

そんな競艇予想サイトとは・・。

ズバリ「花舟」です!

花舟

予想の精度が高い上に、購入点数を抑えているためしっかりとした利益が得られます。

実際に管理人も花舟から提供された鳴門競艇場の予想に乗り参戦したレースでは、見事な成果を上げています。

日付 開催場 勝敗 払戻額
2019/08/22 鳴門01R
−200円
2019/07/04 鳴門02R
+22,400円
2019/06/18 鳴門03R
+31,000円
2019/05/27 鳴門02R
+5,300円
2019/05/17 鳴門01R
+2,300円

黒舟の大きな特徴は、なんと言ってもまず鳴門競艇場の予想数が他の予想サイトとは桁違い。

中には無料予想ながら穴予想を見事に的中させ、高配当を獲得した日もありました。

具体的な予想方法はわかりかねますが、おそらく膨大なデータと競艇場や選手の癖などを照らし合わせて導き出せるのでしょう。

自分で入手出来る競艇場のデータには限界があるため、当てづけの予想をするより実績があるサイトに頼るほうが可能性は高まります。

今回は、ボートレース鳴門について考察してきましたが、競艇場の特徴を上手くついて予想を提供する「花舟」を利用しておけば、まず間違いないでしょう。

これからも管理人は、鳴門競艇場のレースに参加する際は、花舟に頼っていこうと思います。

また花舟は直近の無料予想でも高配当をバンバン的中させています。

鳴門競艇場以外の予想も日々提供しているので、登録しておいて損はないでしょう。

冒頭でも記載しましたが・・

2019年9月30日~10月5日の期間中、G1大渦大賞開設66周年記念競走が鳴門競艇場で開催されます。

今登録すれば、まだ今回の重賞レースの予想にも間に合います。

稼いだお金でちょっと贅沢な生活ができることでしょう。

花舟は下記から簡単に登録でき、登録したその日から情報が得られます。

またフリーメールを使って無料で登録できるので、ユーザーの皆様も是非お試しください。

花舟 公式サイト←無料登録はコチラから。

マスターズの管理人がリアルタイムで参加している、花舟の検証記事も合わせてご覧ください。

LINE@やってます&本格稼働します

あんまり目立ってなかったのですが(苦笑)

LINE@やってます。

若干、放置気味だったのですが(反省)

本格的に稼働させます。

勝てそうなレースがあるときにしか配信しないので、頻度は少ないと思いますが、収支には自信あります。

届いたらラッキーくらいの感じで使ってもらえればいいお小遣い稼ぎになるはずです。

是非、登録してみてください。

LINE-banner

カテゴリー一覧

レース場から探す