浜名湖競艇場の特徴を見抜いた稼げる方法とは?

浜名湖競艇場の特徴を見抜いた稼げる方法を紹介

こんにちは!今回はマスターズの管理人が考察した、「浜名湖競艇場」について紹介したいと思います。

浜名湖競艇場では、2019年7月23日~28日に2019年新設の2大グレードレースの1つ、GⅡ全国ボートレース甲子園が開催されます。

2019年に新設されたGⅡ全国ボートレース甲子園について簡単に説明すると・・。

①.全国47都道府県の勝率上位レーサーがボートレース浜名湖で激突。

②.出場レーサーの資格はA1級・A2級・B1級。

③.出場レーサーの選出方法は以下の3点。

・過去1年間(2018年5月1日~2019年4月30日)の競走において、レーサーを出身地別に区分し、都道府県毎に勝率上位5名のうちから1名、競走会が選出する者(47名)

・該当レーサーがいない都道府県がある場合は、当該都道府県が属する地区(競走会が区分する地区)内の勝率上位の者から選出。※該当者がいない場合の例:階級が「B2級」、「出場回数100回未満」、「フライングによる辞退期間」等。

④.当該施行者の希望する者。

以上。

いわば、高校球児たちが夏熱戦を繰り広げる夏の甲子園のボートレースバージョン!!

夏の甲子園の大会歌は「栄冠は君に輝く」

ボートレース甲子園のキャッチフレーズは「初代の栄冠は浜名湖で輝く!!」

実に似てますねw

少し話がそれましたが、ボートレース甲子園は全国から選出された47名と施行者が希望する5名を合わせた全52名で頂点を競いあう全国大会です。

優勝者にはSGボートレースクラシックの優先出場権が付与されるという豪華特典付きということもあり、早い時期からSG・G1レースに負けじ劣らず注目が集まっているレースです。

しかし、各都道府県の勝率上位レーサーともなれば、選抜された超一流選手

そんな実力者が集結したとなれば、当然予想は難しくなります。

ましてや今回、開催される浜名湖競艇場は水面面積が日本一広くあらゆる決まり手が飛び出す特徴があります。

積極的なレース展開が繰り広げられるほど予想は難しく、レースも荒れます。

では、どうしたら浜名湖競艇場で的中させ、稼ぐことができるのか?

そんな悩みをお持ちの方や、ボートレース甲子園の予想を控えている方にとって必見な情報を、今回は特別に競艇マスターズをご覧の皆さんにお伝えしたいと思います。

浜名湖競艇場の特徴と、あるポイントをうまくつかめば、重賞レースと云えど的中に繋げるプラス要素になるでしょう。

では、さっそく見ていきましょう。

浜名湖競艇場とは?

浜名湖競艇場キャラクター(スワッキー)

浜名湖競艇場は静岡県湖西市新居町中之郷にあるボートレース場。

ボートレース浜名湖は全国24競艇場の中でも熱心にボートレース(浜名湖競艇場)への集客に対する取り組みを行っています。

実際に浜名湖ボートレースの職員によるボートレースの説明や、外部ゲストを交えた初心者競艇講座は、多くの競艇ファンだけでなく、初めて競艇を見る方にも人気なイベント。

また広大な水面からスピード感のあるダイナミックなレースが見れるのもボートレース浜名湖の売りです。

選手間アンケートでも皆口を揃えて得意・走りやすい競艇場をボートレース浜名湖と答えるほど。

とはいえ、「選手の走りやすい=当てやすい」という訳では決してないので、ここからは浜名湖競艇場の特徴を見ていきます。

浜名湖競艇場の特徴について

ボートレース浜名湖の特徴は前述でも少し触れた通り「日本一広い水面」である点。

特に第一ターンマーク出口のバックストレッチ側は126mと広くとった設計。

また、潮の流れもほとんどなく、干満の差もほとんどないため、積極的に攻めたスピード感溢れるレースが繰り広げられています。

そのため、広大な水面+静水面が合わさった浜名湖競艇場では、アウトコースからの全速まくりや捲り差しが多く見られ、万舟券が連続で飛び出すことも少なくありません。

実際に、1コースの勝率が低く、2~5コースの勝率が他の競艇場に比べ高いというデータも残っています。

水面が広い分、6コースのスタートはターンマークまでの距離があるだけにイマイチ勝率が良くないのも一つの特徴です。

そのため、スピード戦が得意ではない選手やスタートが得意ではない選手にとっては、6コースに入った際は中々厳しい戦いになる傾向があります。

この点は、予想をする上で一つ頭の片隅に置いといても良いでしょう。

浜名湖競艇場の予想は一筋縄ではいかない

ここまで浜名湖競艇場の特徴について見てきましたが・・

1コースの勝率がイマイチな点が明らかになりました。

また、広大な水面設計と静水面によって選手にとっては走りやすいが、一方であらゆる決まり手から荒れたレースが多いということがわかりました。

とはいえ、重賞レースともなれば実力のある選手が出走するため、トップ旋回さえすればイン逃げの勝機はあるのではないか?

かすかな期待を持って、予想に迷えば迷うほど穴にハマってしまうのが競艇です。

では、一体そんな浜名湖競艇場での予想の仕方は?稼ぐにはどうすれば一番良いのか?

正直いってしまうと、浜名湖の重賞レースを当てることは簡単なことではありません。

券種が3連単ともなれば、余計に甘くないでしょう。

一つ例に出しますと、次の画像は2019年2月17日に行われた、G1第64回東海地区選手権の結果です。

走り慣れている浜名湖を地元としているレーサーも多く参戦した中で、1号艇が勝利を納めたレースは、全12レース中3レース

競艇を予想する上で言われるインコースが強いというセオリーは、浜名湖競艇場では通用しません

また、全12レース中半数のレースで万舟が出ています。

中には1・2号艇が全く連に絡まない決着もあり、如何に進入コースが関係ないかということがわかるかと思います。

浜名湖競艇場で安定して的中させるには、データを参考にするだけでなく、ここまで読み切る必要があります。

荒れたレースもあれば、いきなりインコース決着になったりと、データだけを参考にしたらハズしていたレースは多々ありますからね。

こうした結果を見てみると、如何に3連単を的中させるのが至難の技かわかるかと思います。

では、一体どうしたら浜名湖競艇場で当てることができるのか?

今回のボートレース甲子園ように第一回大会で前例がなく、予想が難しい大会で当てることができたら、さぞかし配当もおいしく稼げるはず。

そんな悩みを抱えているユーザーの方々に朗報です!!

競艇マスターズでは、浜名湖競艇場のレースで3連単の予想をバッチリ当ててくれる予想サイトを発見しました。

そんな競艇予想サイトを今回はユーザーの皆様に特別に紹介したいと思います。

開催迫るGⅡ第1回全国ボートレース甲子園の当たる予想をゲットし、的中を連発して周りと差をつけましょう。

浜名湖競艇場で稼ぐなら、このサイトを使え!

ここからは、マスターズの管理人が数ある競艇予想サイトの予想内容と勝率を徹底的に分析した結果、浜名湖競艇場で的中を連発している予想サイトを紹介したいと思います。

浜名湖競艇場で開催されるレースにめっぽう強い予想サイトだけに、利用しなきゃハッキリ言って損です!

簡単に稼ぐタイミングを逃しているといっても過言ではありません。

そんな競艇予想サイトとは・・。

ズバリ「必勝モーターボート」です!!

実際に管理人も必勝モーターボートから提供された浜名湖競艇場の予想にのっかって参戦したレースでは、見事な成果を上げています。

直近では20万円を超える払戻しを獲得できた日もありました。

2018/10/15 浜名湖08R +27,500円
2018/12/03 浜名湖11R +40,000円
2018/12/17 浜名湖10R +75,500円
2019/07/01  浜名湖05R +226,500円

一体、必勝モーターボートがどういったデータを基に、ここまで浜名湖競艇場に強い情報を提供できているのかは謎ですが・・。

管理人が前述で記載した浜名湖競艇場の特徴以外にも、膨大なデータや選手の癖などを照らし合わせて導き出せるのでしょう。

選手が走りやすい水面なだけに、モーター・ボート・選手の相性によってレースが大きく左右される競艇場。

よって、自分で予想するより実績があるサイトに頼るほうが、よっぽど的中の可能性は高まります。

今回は、浜名湖競艇場について考察してきましたが、競艇場の特徴を上手くついて予想を提供する、必勝モーターボートを利用しておけば、まず間違いないでしょう。

これからも管理人は、浜名湖競艇場のレースに参加する際は、必勝モーターボートに頼っていこうと思います。

今回のボートレース甲子園は例年事例がない第一回大会なので、特に予想が難しいでしょう。

管理人は必勝モーターボート頼みですw

登録しておいて損はないでしょう。

冒頭でも記載しましたが、2019年7月23日~7月28日の期間中、GⅡ第1回全国ボートレース甲子園が浜名湖競艇場で開催されます。

今登録すれば、まだ2大グレードレースの1つ、全国ボートレース甲子園の予想にも間に合います!

全国から選抜された超一流選手が出場し、実力が拮抗するレースでも、ビクトリーロードから提供される買い目をもってすれば安心。

下記から簡単に登録でき、登録したその日から情報が得られますし、フリーメールを使って無料で登録できるので、ユーザーの皆様も是非お試しください。

必勝モーターボート 公式サイト←無料登録はコチラから。

マスターズの管理人がリアルタイムで参加している、必勝モーターボートの検証記事も合わせてご覧ください。

LINE@やってます&本格稼働します

あんまり目立ってなかったのですが(苦笑)

LINE@やってます。

若干、放置気味だったのですが(反省)

本格的に稼働させます。

勝てそうなレースがあるときにしか配信しないので、頻度は少ないと思いますが、収支には自信あります。

届いたらラッキーくらいの感じで使ってもらえればいいお小遣い稼ぎになるはずです。

是非、登録してみてください。

LINE-banner

カテゴリー一覧

レース場から探す