競艇は適当買いでも稼げる?!最強の適当買いを徹底解説!

競艇の適当買いのアイキャッチ画像

「情報めっちゃ精査していざ実践するとなんか勝てない。考えないで適当に買った時は意外と当たる。」

結構競艇予想あるあるですよね。

今回は、そんな”適当に買った時は意外と当たる”という曖昧な買い方を「当たる・稼げる買い方」に変換!

競艇の最強の適当買いを徹底解説します!

ぜひ最後までご覧ください!

監修者
競艇予想家・競艇ライター鶴川 学(42歳)

脱サラし、競艇予想家・ライターとして活動中。競艇歴は19年。様々な雑誌やWEBサイトで競艇に関するコラムを執筆する。データを駆使した予想が得意で的中率は業界トップクラス。個人の予想は12年連続で+収支を継続中。

競艇の「適当」と「やけ」は別物!競艇で適当買いをする際に必須の知識を解説!

適当買いって聞くと、本当に適当に買うような感覚になりますが「やけ」とは違います。

具体的にするとこんな感じ。

「当たんねーし1号艇だけ頭にしておけばいいや」

これは適当買い。

「当たんねーしサイコロ降って出た目を買うか」

これがやけです。

違いは”度合い”。

どれだけ適当に買ってももちろん問題はありませんが、競艇のセオリーなどを度外視して全て運任せに勝負するのは「やけ」です。

正直、やけに買って勝てるわけがありません。

逆に、競艇の一定の知識があれば、ある程度適当に買っても意外と当たります。

そんな、一定の知識というのがこちら。

  • 競艇のセオリー
  • 競艇場ごとの特徴や出目

この2つだけ知っておけば問題なし。

あなたも、明日から適当買いである程度当てることができるようになるでしょう。

競艇のセオリー

競艇のセオリーはいくつかありますが、適当買いをする際に知っておくべきは1つだけ。

「インコースが有利」です。

具体的に説明すると、1コースの選手が勝つことが多いということになります。

2023年6月1日~2024年5月31日までのコース別1着率平均は以下の通り。

コース 1着率
 1 54.4%
 2 13.9%
 3 12.6%
 4 11%
 5 6%
 6 2.1%

1コースが圧倒的ですよね。

これだけ知っておけば、3連単で適当買いするとしても「1着は1号艇にしておけばいいや」ができるようになります。

競艇場ごとの特徴や出目

インコースが有利だけ覚えておいても良いですが、競艇場ごとの特徴や出目についても覚えておくともっと適当買いでの勝率が上げられます。

ただ、競艇場は24会場もありますし、特徴と言っても1つではありません。

全部覚えるのは大変です。

なので「競艇場ごとのコース別勝率の特徴」と「3連単で一番出る出目」「万舟券で一番出る出目」だけ覚えておきましょう。

※忘れそうならブクマ!

競艇場 主な特徴 3連単で一番出る出目 万舟券で一番出る出目
桐生 4~6コースの勝率が高め 1-2-3 4-2-6
戸田 3~6コースの勝率が高め 1-2-3 4-3-6
江戸川 4~6コースの勝率が高め 1-2-3 1-6-4
平和島 4~6コースの勝率が高め 1-2-3 3-5-1
多摩川 コース別1着率は平均的 1-2-3 4-2-3
浜名湖 5コースが活躍が比較的多い 1-2-3 5-3-1
蒲郡 4コースが活躍が比較的多い 1-2-3 1-6-4
常滑 5コースが活躍が比較的多い 1-2-3 3-4-2
インコースが圧倒的に有利 1-2-3 1-5-6
三国 コース別1着率は平均的 1-2-3 4-2-5
びわこ コース別1着率は平均的 1-2-3 2-3-1
住之江 インコースが圧倒的に有利 1-2-3 2-4-1
尼崎 2コースが活躍しにくい 1-2-3 4-3-5
鳴門 2・5コースの1着率が高め 1-2-3 5-1-6
丸亀 コース別1着率は平均的 1-2-3 3-2-4
児島 コース別1着率は平均的 1-2-3 1-6-3
宮島 2コースが活躍しにくい 1-2-3 5-1-4
徳山 インコースが圧倒的に有利 1-2-3 2-5-3
下関 6コースの1着率が高め 1-2-3 5-1-2
若松 コース別1着率は平均的 1-2-3 4-1-3
芦屋 インコースが圧倒的に有利 1-2-3 4-2-3
福岡 2・3コースの活躍が多め 1-2-3 2-3-1
唐津 コース別1着率は平均的 1-2-3 5-1-6
大村 インコースが圧倒的に有利 1-2-3 2-3-4

この知識があれば、時には思いもよらない高額払戻が手に入ることもあるでしょう。

出目買いに近い買い方にはなりますが、覚えておいて損はありません。

競艇で最強の適当買いを3つご紹介!

これまでご紹介した適当がいに必要な知識を簡単にすると、3連単で1-2-3を買っておけばそこそこ当たると言えますが・・・

一番出ると言っても出現率は高くて20%程度ですし、そのような買い目は適当買いでなくても多くの方が購入するので、配当は高くありません。

当たったとしても稼げなくて結果的に大きくマイナス、なんてことがザラです。

そこで!

ここでは、これまでご紹介した知識を踏まえて、勝てる可能性が高い最強の競艇の適当買いを3つご紹介します!

勝率重視なら「芦屋競艇の1-23-全」

1コース1着率が64%と全国1位を誇る芦屋競艇場。

インコースが圧倒的に有利と言えるこの会場では「1-23-全」が最強と言えます。

以下は、1-23-全の合計8点のそれぞれの平均配当・集計期間中の出現順位です。

出目 平均配当 出現順位
1-2-3 1,046円 1位
1-2-4 1,104円 4位
1-2-5 2,161円 5位
1-2-6 2,176円 11位
1-3-2 1,186円 3位
1-3-4 1,502円 2位
1-3-5 1,305円 6位
1-3-6 3,061円 9位

※2023年12月1日~2024年5月31日

これら8点が最強の理由は以下の通り。

  • 120通りある3連単の組み合わせの中で上位10%以内の出現率
  • 舟券代を調整しなくてもプラス収支

つまり、芦屋競艇の1-23-全は「当たる可能性が高い上にトリガミになる可能性が低い」ということです。

もちろん、これらの買い目で的中しない場合もありますが、深いことは考えず、とりあえず芦屋競艇で1-23-全を勝ておけば勝つことが多くなると考えて問題ないでしょう。

配当重視なら「江戸川競艇の45-456-全」

江戸川競艇場は、全国屈指の荒れやすさを誇る競艇場。

アウトコースの活躍が目立つため当てにくさはありますが、その分当たれば高配当が見込めます。

そんな江戸川競艇での最強の適当買いは「45-456-全」

これらの出目の平均配当は以下の通り。

出目 平均配当
4-5-1 9,038円
4-5-2 8,974円
4-5-3 7,409円
4-5-6 11,419円
4-6-1 14,330円
4-6-2 14,801円
4-6-3 21,532円
4-6-5 15,885円
5-4-1 9,845円
5-4-2 10,239円
5-4-3 15,184円
5-4-6 16,765円
5-6-1 9,170円
5-6-2 9,190円
5-6-3 29,710円
5-6-4 9,410円

江戸川競艇でこの適当買いが最強な理由は以下の通り。

  • どの出目でもほぼ万舟券
  • 舟券代の調整は必要なし

当たれば大きく勝てる可能性大。

軍資金に余裕がないとしても、最低1,600円の舟券代で6,000~20,000円ほどプラスが狙えます。

荒れやすい江戸川競艇だからこそできる適当買いです。

他人の予想に乗る

この買い方は、購入者は本当に何も考える必要はない適当買い。

ご紹介した適当買いで勝率を上げるための知識さえ必要ありませんし、時間も最短です。

重要なのは「誰の予想に乗るか」に限ります。

今回は、さまざまなジャンルのプロ予想師の予想を試し、他人の予想に乗る適当買いに最適な人を見つけました。

まずは、結果からご覧ください。

ジャンル 名前 10日間結果 収支
競艇予想屋 カタル 10戦5勝5敗 +12,400円
競艇予想サイト ボートセンス 10戦9勝1敗 +123,600円
競艇ユーチューバー ボーターズ 10戦2勝8敗 +132,000円
競艇予想AI 競艇ポセイドン 10戦3勝7敗 -3,300円

競艇ポセイドン以外はプラス収支です。

そのため、カタル・ボートセンス・ボーターズのいずれかの予想に乗るだけで稼ぐことができます。

中でもおすすめなのは、ボートセンス。

収支で言えばボーターズよりは劣りますが、勝率はボートセンスが最も高いです。

もちろん無料で利用できるので、リスク面でも問題はありません。

何も考えずに競艇予想で適当に買って勝ちたい方は、まずボートセンスを利用してみてください。

競艇の適当買いは資金がかなり必要なケースが多くなるので注意

競艇の適当買いの注意点のアイキャッチ画像

ここまでご紹介した適当買いですが、実は良い点ばかりではありません。

1つ目の「芦屋競艇場で1-23-全」は、平均配当で見ればトリガミの可能性は無いと言えますが、あくまで平均なので8倍以下のオッズで決着することもあります。

当然外れることもあるので、1回当たりの払戻が低い「芦屋競艇場で1-23-全」では、大きなプラス収支を作るためには多くの舟券代が必要になるでしょう。

2つ目の「江戸川競艇の45-456-全」は、当たれば高額払戻に期待できる適当買いですが、荒れやすい江戸川競艇場といえど1-2-3のような出目よりも出る確率は低めです。

ハズレが連発する可能性もあるので、当たるまでに多くの舟券代を投じる可能性も高くなります。

そして、3つ目の「ボートセンスの予想に丸乗り」は、当たる・稼げる可能性が高いものの、1回当たりの舟券代は1万円と少し高額な設定です。

もちろん、設定されてる舟券代以下の金額で購入しても問題はありませんが、その分利益は小さくなります。

現時点で1万円もないという方は、今回の検証結果の通り稼ぐことは困難です。

このように、ご紹介した適当買いは「適当買いの中では最強」と言えるものの、ギャンブルという特性上多くの資金が必要になることもあるということは忘れないでください。

とにかく当てたいなら「芦屋競艇場で1-23-全」、ワンチャンの高配当を狙うなら「江戸川競艇の45-456-全」、1万円が手元にあるなら「ボートセンスの予想に乗る」というように、使い分けるようにしましょう。

競艇の適当買いまとめ

今回は、競艇の適当買いについてご紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

少しの知識さえあれば勝率を上げることができる適当買いやワンチャン万舟券を当てることができる適当買い。

他人の予想を使うといった、知識も全く必要ない適当買いもあります。

ただし、競艇予想はギャンブルです。

舟券代がかかることや、それなりに資金が必要になるということは忘れないようにしましょう。

LINE公式アカウントでは限定情報を配信中!

より便利に!より使いやすく!

ボートレース・競艇予想MastersのLINE公式アカウントがリニューアルされました。

LINE公式アカウントの友だち追加をしておくだけで、厳選されたレースの買い目から新サイトの情報が、いち早くキャッチできます。

周りと差をつけるためにも、是非お見逃しのないように!

競艇・ボートレースMastersのLINE公式アカウントのリニューアルについての詳細

このコラムに関する口コミ

コメントはまだありません。

このコラムに関する口コミを募集しています

選択されていません

カテゴリー一覧

レース場から探す