site-description
条件付きで競艇予想サイトを探してみる

競艇オニアツという予想サイトの無料予想で舟券を購入した結果【画像有り】

競艇予想サイトを全50サイト比較したところ、月間収支が上位サイトと下位サイトでは10倍以上違うことがわかりました!
老舗サイトから最新サイトまで全ての競艇予想サイトを比較・検証しているので、競艇オニアツであなたがどれだけ稼げるのかチエックしてみましょう!

oni011
競艇オニアツ
4.7
( 口コミ:3件 )
直近の的中実績

2019/8/7 更新

2019年8月7日 鬼神
多摩川6R→大村3R 3連単 3,815,500円

2019年8月7日 銀鬼
児島7R→多摩川8R 3連単 460,280円

2019年8月2日 青鬼
びわこ9R→びわこ10R 3連単 213,730円

競艇オニアツという予想サイトを実際に利用してみた

競艇オニアツの予想をチェックし、実際に舟券を購入して検証してみました。

提供された無料予想から有料プランまで全て参加し徹底的に検証していきます。

今口コミでも話題の競艇オニアツは稼げるのか!?

是非最後までご覧下さい。

競艇オニアツの無料予想を観戦・検証

早速、競艇オニアツから提供された無料予想を見ていきます。

いきなり舟券を購入し、参加というのは流石にリスクも伴います。

まずは観戦し、レースのチェック、予想の検証をしていきましょう。

レースを初観戦した日は、2019年7月18日(木)。

宮島競艇場で行われた第7Rです。

出走表がこちら。

oni001

ヴィーナスシリーズ第6戦 第7回サッポロビール杯の予選です。

提供された買い目がこちら。

oni002

1号艇平田選手と2号艇樋口選手を表裏で予想した、3連単6点の予想です。

出走者の中では3号艇平高選手が実力の上では頭一つ抜けていますが・・

3号艇を頭に選定しないということは、イン枠を信頼してでしょうか。

しかし、3号艇平高選手はここまで今開催2戦2勝。

決して軽視できる相手ではないということだけは理解しておきます。

事前に提供された買い目の前売りオッズを調べてみたところ、下記のようになっていました。

①-②-③ 9.5倍
①-②-④ 49.7倍
①-②-⑤ 35.0倍
②-①-③ 17.0倍
②-①-④ 82.6倍
②-①-⑤ 60.5倍

単勝1番人気は3号艇平高選手でした。

しかし、1号艇平田選手、2号艇樋口選手にも人気が集まり、インコース3艇のオッズが割れました。

とはいえ、的中さえすればインコースの決着でも利益が出る状況です。

今回はレースを観戦するだけの為、舟券は購入しません。

あくまで、競艇オニアツが提供している予想が当たって稼げるかを見ていきます。

気になる宮島7Rの結果は・・。

oni003

②-①-③で的中。

イマイチなスタートとなってしまった1号艇平田選手のスキを見逃さなかった2号艇樋口選手。

2コースから内に寄せ、第一ターンマークで華麗にまくりを決めると、そのまま先頭を死守。

今開催初勝利を飾りました。

2着は絶好枠スタートの1号艇平田選手。

樋口選手には差をつけられたものの、終始安定した走りで2着をキープ。

3着は単勝1番人気の3号艇平高選手が続きました。

インコース決着となった②-①-③ですが・・

3連単7番人気のため、17倍のオッズがつきました。

今回、仮に1点1,000円で勝負していた場合、1,000円×17倍=17,000円。

投資金を差し引いても11,000円の利益が出ていた結果に。

無料予想でここまでの配当が得られれば十分ですよね。

とはいえ、今回は舟券を買わずにただレースを観戦しただけ。

結果だけ見ると、舟券を買わなかったことが悔やまれます。

競艇はギャンブルに変わりはないですし、今回の的中がたまたまの可能性だってあり得ます。

そのため、次回は実際に管理人も舟券を購入しレースに参加したいと思います。

競艇オニアツの無料予想に参加・検証

今回は管理人も競艇オニアツから実際に提供された無料予想に乗っかり参加していきます。

参加した際は、随時コチラに追記していきたいと思います。

ユーザーの皆様は是非リアルな情報、結果を楽しみにお待ち下さい。

競艇オニアツの有料プランに参加・検証

ここからは、有料プランについて見ていきたいと思います。

有料プラン参加の前に、下記で競艇オニアツの基本情報をまとめておきます。

是非、今後の参加指標にしてみてください。

登録費用 無料
月額費用 無料
登録時PT 1万円分(100pt)
無料予想 毎日12時前後

続いて有料予想の基本的な情報がこちらになります。

競艇オニアツには、ベーシック「匠」コースとスペシャル「極」コースの2つのコースが存在します。

まずは、ベーシック「匠」コースから見ていきます。

プラン名 費用 目標金額
赤鬼 90Pt(初回限定60pt) 5万円
(1レース)
青鬼 250Pt(初回限定150pt) 20万円
(2レースのコロガシ)
銀鬼 500Pt(初回限定300pt) 50万円
(2レースのコロガシ)
金鬼 1,200Pt(初回限定800pt) 100万円
(2レースのコロガシ)
鬼神 2,500Pt(初回限定1,500pt) 300万円
(2レースのコロガシ)

「匠」コースの中でも、銀鬼・金鬼・鬼神プランは抽選で当選した方しか参加できない限定情報。

銀鬼は抽選10名。金鬼は抽選7名。鬼神は抽選5名と狭き門です。

特に重賞レース開催時は募集が殺到するため、こまめな確認が必要でしょう。

続いてスペシャル「極」コースについて見ていきます。

プラン名 費用 目標金額
天邪鬼 1,500~3,000Pt 500万円前後
(2レースのコロガシ)
酒呑童子 3,000Pt~5,000pt 500万円以上
(2レースのコロガシ)
夜叉鬼 800Pt~1,500pt 150万円前後
(2レースのコロガシ)
鬼姫レディース 1,200Pt~2,500pt 100万円~500万円
(2レースのコロガシ)

スペシャル「極」コースは、ベーシック「匠」コースに比べ、比較的参加費用は高め。

参加費用に比例して目標金額も高くなりますが・・

それだけリスクも伴うことは頭に入れておくと良いでしょう。

幸いにも、競艇オニアツの無料予想はコンスタントに利益を獲得できます。

そのため、スペシャル「極」コースへの参加は、まずは無料予想である程度の参加費用を稼いでからでも良いでしょう。

有料プランについての説明はこのぐらいにし、早速提供された予想に参戦した結果を見ていきたいと思います。

今回管理人が参加したのは「銀鬼」プラン。

抽選で当選した10名が参加できるプランです。

提供されたのは、2019年7月22日平和島5Rと平和島8R。

まずは、1レース目の平和島5Rから見ていきます。

出走表はこちら。

oni006

第33回東京スポーツ賞~平和島マスターズ~の予選ですね。

提供された買い目がこちら。

oni007

4号艇沖島選手と5号艇上平選手を裏表で選定した3連単のフォーメーション。

1レース目は6点の予想です。

4号艇、5号艇を頭に選定するのは、競艇のインコースが強いというセオリーからすれば、かなりのリスクがあります。

特に沖島選手は、今開催未だ目立った成績を収めれられていません。

選手の階級を頼りにした予想が吉と出るか凶と出るか。

事前に提供された買い目の前売りオッズを調べてみたところ、以下のようになっていました。

④-⑤-② 53.6倍
④-⑤-③ 337.4倍
④-⑤-⑥ 123.2倍
⑤-④-② 41.8倍
⑤-④-③ 236.3倍
⑤-④-⑥ 104.6倍

センターからアウトレースの艇を頭に選定してるだけあり、比較的オッズは高め。

6点中、4点で万舟とかなり配当を重視した買い目とも言えるでしょう。

配当も重要ですが・・

今回はコロガシの提供ということで、まずは1レース目何がなんでも的中させたいところ。

競艇オニアツは、投資金額を1点1,000点を推奨しているため、管理人も推奨通りで勝負します。

気になる平和島5Rの結果は。

oni008

④-⑤-①の57.7倍が的中!

万舟とまではいきませんでしたが、見事に3連単22番人気を的中。

勝ったのは、全体のトップスタートを切った4号艇沖島選手。

モーターの良さもひかり、第一ターンマークで内の3艇を一気にまくり先頭に。

実力者の5号艇上平選手とは激しい攻防となりましたが、1艇身差で勝利を収めた結果となりました。

単勝オッズでも人気が薄かった沖島選手が先着したことで、結果的には波乱のレース。

今回に関しては、展開を読み切った競艇オニアツを素直に褒めるべきでしょう。

④-⑤-①は57.7倍の為、最終的な払戻しは、1,000円×57.7倍=57,700円となりました。

1レース目不的中だった場合は、2レース目の参加も考えましたが・・。

無事1レース目を的中させただけに、提供予想通り2レース目に全額コロガシます。

続いて参加したレースは、1レース目と同日の平和島8Rです。

2レース目の出走表はこちら。

oni009

1レース目同様、第33回東京スポーツ賞~平和島マスターズ~の予選ですね。

提供された買い目の前売りオッズがこちらです。

④-⑤-① 468.5倍
④-⑤-② 292.5倍
④-⑥-① 52.8倍
④-⑥-② 22.7倍

1レース目同様にセンターコースを頭に選定した予想。

B2級の5号艇坂本選手を買い目に組んでいる点はさすがに配当狙いすぎる気もします。

しかし、4号艇木村選手は実力者の上に今開催モーターにも恵まれているだけに期待は高まります。

他にも6枠に実力者の飯島選手が入る点など、本レースは不安材料は多数。

ここまでくると、競艇オニアツを信じるしかありませんが・・

1レース目を的中させているだけに期待半分、不安半分でレースを見ていきたいと思います。

今回の賭金は、1レース目の的中で払戻された57,700円を4分割して投資します。

そのため、端数を切り捨てた1点あたり14,400円で勝負します。

1レース目がそこそこの配当だっただけに、ここも的中してコロガシを成功させたいところ。

平和島8Rの結果は・・。

oni010

④-⑥-①の52.8倍が的中!

前評判通り絶好のスタートを切った4号艇木村選手が先着。

第一ターンマークで旋回技術の高さを見せつけ、全速ターンで一気に内3艇を捲った展開。

2着はアウトコーススタートの6号艇飯島選手。

ここまでは順当に階級が高い実力者が力の差を見せつけた結果。

3着には1号艇竹田選手が絶好枠を活かし入線。

予想を絞りながら見事に3連単を的中させました。

④-⑥-①は23番人気。

最終的な払戻しは、52.8倍×14,400円=760,320円。

目標金額の50万円を大きく超え、文句なしの結果です。

予想が難しい混戦模様のレースを見事に的中させる競艇オニアツは流石としか言えません。

実際に利用してみて、競艇オニアツが口コミでも評判が良い理由がわかりました。

とはいえ、今回参加した「銀鬼プラン」では見事に的中させる事ができましたが、検証数としてはまだまだです。

今後は他のプランにも参加しつつ、有料プランの的中精度を追求していきたいと思います。

競艇オニアツの有料プラン参戦結果

今までの結果をまとめてみると・・・

日付 開催場 勝敗 払戻額
201/7/22 平和島5R→平和島8R コロガシ成功 +760,320

という訳で合計は・・・。

レース数 2レース
的中数 2レース
不定中数 0レース
トリガミ数 0レース
的中率 100%
投資金額 6,000円
払戻金額 760,320円
回収率 1267.2%

有料予想の参加はまだ1回に留まりますが・・。

現状見事にコロガシを成功させ、70万円を超える払戻を獲得できました。

現状の状態を維持してくれれば、これ以上のことはありません。

無料予想同様、有料プランの検証も引き続き積極的に行い、随時評価していきたいと思います。

ユーザーの皆様も競艇オニアツに参加した際は、是非マスターズに口コミをお寄せ下さい。

競艇オニアツのまとめ・評価

ここまで提供される予想に参加してきてわかった事ですが・・

競艇オニアツは優良競艇予想サイトで間違いないでしょう。

優良口コミも多数の競艇オニアツは稼げる予想サイトと言えます。

しかし、無料プランで成績を残せなければ利用に躊躇う方も多いと思います。

今後は管理人も競艇オニアツから提供される無料予想に積極的に参加していきます。

無料予想・有料予想共に参加した際は随時更新していきますので、ユーザーの皆様は是非楽しみにしておいてください。

それでは次回の更新でお会いしましょう。

LINE@やってます&本格稼働します

あんまり目立ってなかったのですが(苦笑)

LINE@やってます。

若干、放置気味だったのですが(反省)

本格的に稼働させます。

勝てそうなレースがあるときにしか配信しないので、頻度は少ないと思いますが、収支には自信あります。

届いたらラッキーくらいの感じで使ってもらえればいいお小遣い稼ぎになるはずです。

是非、登録してみてください。

LINE-banner

競艇オニアツの新着口コミ

  1. 匿名

    二日連続でコロガシ成功しました!
    このサイトの情報はかなり熱いですよ。
    今まで登録したサイトでは一か月経っても当たらないことなんてザラだったのに
    競艇オニアツは初日から当たりました!

  2. EX

    競艇オニアツの予想は本気度感じる!
    買い目みれば一目瞭然だけど、普通の人じゃ絶対予想しないような予想して、当ててくるからビックリ。
    信頼は高いし、満足度も高いです。
    思わず口コミしちゃいました(笑)

  3. ボールボーイ

    1度に40万超えの予想を提供してくれた競艇オニアツ。
    まさにサイト名通り。鬼熱でしかない。
    半信半疑で利用してみたけど、もう虜だね。
    サイトみればわかるけど口コミもやばいよ!
    中々ないね。こんな良いサイト☆

競艇オニアツの口コミを募集しています

カテゴリー一覧

レース場から探す

関東
近畿
中国・四国
九州