予想ライブ(予想LIVE)という競艇予想サイトを実際に利用してみた

予想ライブ
4.3
( 口コミ:3件 )
直近の的中実績

2018/12/12更新

2018年12月12日 キャンペーンコース
唐津6R→浜名湖9R 3連単 3,558,500円

2018年12月12日 エクセプショナルプラン
鳴門9R→唐津8R 3連単 3,817,520円

2018年12月12日 ビッグウェーブプラン
芦屋9R→宮島7R 3連単 2,308,080円

競艇予想サイト、予想ライブ(予想LIVE)を実際に利用してみた

競艇予想サイトの予想ライブを調査してみました。

私が実際に参加した無料・有料予想の結果をまとめていきますので、是非最後まで目を通してみてください。

予想ライブの無料予想を観覧してみた

まずは、予想ライブの無料予想が如何なものか。

無料予想をしているレースを観覧してみました。

今回観覧したレースは、2018年10月3日の江戸川4Rです。出走表はこちら。

江戸川メルマガ会員ご招待カップ。

実際に提供された買い目がこちらです。

買い目は1・2・5号艇に予想を絞った3連単4点です。

インコース勢に加えて、5号艇の岡村選手はA1ランクということもあり、外のコースからでも連には絡んでくると予想した買い目でしょう。

以上のことを踏まえて、指示された買い目のオッズを調べたところ、こんな感じになっていました。

①-②-⑤ 8.2倍
①-⑤-② 10.8倍
②-①-⑤ 20.0倍
⑤-①-② 21.6倍

実力的には、5号艇の岡村選手が頭一つ抜け出ていますが・・。

既に今開催1勝している、1・2号艇両選手に人気が集中してます。

各予想の購入推進金額は5,000円のため、今回の必勝モーターボートの無料予想を指示通りに購入し、的中した場合の払い戻し金額は、最低でも41,000円。最高だと108,000円となります。

的中さえすれば、必ず2万円以上の利益が出るという提供内容です。

さて気になる結果は・・・・。

①-⑤-② で的中!!

1号艇の佐藤選手が逃げで勝ちきりました。

注目の5号艇岡村選手は、STは悪かったものの、流石の旋回技術でカバーし2着に。

とはいえ、決着は予想2番人気になり、結果だけをみると前評判通りの予想が的中となりましたね。

予想ライブの予想を基に参加した方は、5,000円×10.8倍の払戻金54,000円を獲得できた結果でした。

人気予想でも、しっかり30,000円以上の利益を出せるなんて、無料予想といえど侮れません。

今後管理人が参加した際は、随時実績を更新していきますので、これからの結果も楽しみに待っていてください。

予想ライブの無料予想に参加してみた(初参戦)

前回までの成績を踏まえて、今回は実際に管理人も予想ライブの無料予想に参戦してみました。

記念すべき初参戦は2018年10月26日の児島11Rです。

mas0001

日刊スポーツ杯の3日目ですね。

実際に提供された買い目がこちらです。

mas0002

1号艇A1級丸野選手と3号艇A1級重成選手を1,2着に固定した3連単のフォーメーションの買い目になっています。

3着は総流しとなっているので、1着に1号艇、2着に3号艇が入ることが必須条件となる強気姿勢です。

指示された買い目のオッズを調べたところ、こんな感じになっていました。

①-③-② 11.1倍
①-③-⑤ 15.4倍
①-③-④ 7.5倍
①-③-⑥ 15.5倍

全体的なオッズを見ると的中さえすれば、トリガミはないのでプラス収益で終われます。

では、指示通り舟券を購入します。

mas0003

予想ライブの無料予想は、推奨金額を各予想5,000円としていますが・・。

管理人は今回が初参加。

という事でまずはお試しということで、1点100円で購入します。

最初はやはり怖いですからね。

果たして気になる結果は・・・。

①-③-⑤で 的中!!

STは全出走者0.11内とほとんど横一線と混戦を匂わすスタートでしたが・・。

第一ターンマークから、1番人気の1号艇丸野選手が逃げを展開。

そのまま後続を引き離して勝利しました。

2着には3号艇、3着には5号艇とA級ランクの選手が結果的に上位を独占した形となりました。

気になる払い戻しですが・・。

15.4倍×100円=1,540円。

素直に初参加で的中は嬉しいですね。

しかし、あくまで結果論ではありますが、予想ライブの指示通り1点5,000円で舟券を買っておけば、77,000円の払戻金額を手に出来たと思うと少し後悔です。

予想ライブの無料予想(その後)

その後も引き続き予想ライブに無料予想に参加してきました。

今までの結果をまとめてみると。

日付 開催場 勝敗 収支
10/27 常滑11R +46500円
11/02 津09R -500円
11/05 住之江02R -20,000円
11/07 びわこ12R +1,000円
11/09 児島10R +69,000円
11/12 尼崎10R +500円
11/21 びわこ10R -20,000円
11/30 尼崎10R +9,500円
12/07 徳山12R +28,000円
12/12 平和島06R +19,500円

という訳で合計は・・・。

レース数 10レース
的中数 7レース
不定中数 2レース
トリガミ数 1レース
的中率 70%
投資金額 200,000円
払戻金額 314,000円
回収率 157%

不的中やトリガミもありましたが、想像以上に予想ライブの無料予想は安定した的中率を残してきています。

無料予想としては満足できる内容です。

予想ライブは、予想数が少ない点に加えて1点あたりの購入推奨金額も高めなので、無料予想でも的中すれば高配当になることも多くあります。

管理人は今後も積極的に参加し、予想ライブの予想の精度を探求していきたいと思います。

参加した中で特徴的なレースがありましたら、その都度紹介していきますのでユーザーの皆様は楽しみにお待ち下さい。

さて、無料予想の成績がここまで良いとなると次に気になるのは有料予想の精度です。

予想ライブのサイト内で公開されている有料プランの実績を見てみると、無料予想の的中実績とは桁違いの目が輝くほどの高配当もちらほらあります。

ということで、今回は実際にこの有料予想を試してみました。

予想ライブの有料予想

ここからは、有料予想へも参加してみた考察を皆さんに紹介していきたいと思います。

有料予想参加の前に、下記で予想ライブの基本情報をまとめておきますので、参加の指標などにしてみてください。

登録費用 無料
月額費用 無料
登録時PT 2万円分
無料予想 有り(月・水・金・土・日)

続いて有料予想の基本的な情報がこちらになります。

予想ライブの有料プランは以下の6つのプランが用意されています。

プラン名 費用 目標金額
多点数プラン 10,000円 100,000円
多点数プラン+ビックウェーブ 15,000円 3,100,000円
成果報酬プラン 150,000円 毎回異なる
シューティングプラン 42,000円 1,000,000円
ビックウェーブプラン 200,000円 3,000,000円
エクセプショナルプラン 550,000円 5,000,000円

最安値の10,000円のプランから、最も金額が高いプランは550,000円と幅広い料金プランです。

今回管理人が参加したのは、料金プランの中でも丁度中間の料金にあたる「シューティングプラン」。

参加費用は42,000円かかるのですが、目標金額は100万円と高配当も狙えるプランです。

シューティングプランから提供されたのは、2018年10月31日の唐津10R/唐津11Rのコロガシでした。

まずは1レース目の唐津10Rからみていきましょう。出走表はこちら。

日本モーターボート選手会会長杯ですね。

実際に提供された買い目がこちらです。

1号艇の杉山選手と2号艇の桂林選手を軸にした買い目です。

A1ランクである2選手が1枠・2枠に入る展開となりました。

1号艇の杉山選手は今開催3度1着をとっており、このレースでも1着大本命といえるでしょう。

それでは、提供された買い目のオッズを見ていきましょう。

①-②-③ 18.7倍
①-②-⑤ 12.7倍
②-①-③ 82.8倍
②-①-⑤ 60.3倍

やはりA1ランク選手が1枠・2枠に入っているだけあって、1号艇・2号艇に人気が集中しています。

3着は混戦が予想されますが、他の買い目が的中する可能性も十分ありえますので、後は的中することを祈りましょう。

今回は有料予想なので、管理人も予想ライブの推奨通りの金額で勝負します。

気になる結果は・・・。

①-②-③の18.7倍が的中!!

Aランク選手が1枠・2枠に入ったこともあり、6号艇が前付けするなど各選手スタートから牽制し合うレースとなりました。

そのためスタートは①-⑥-③-②-④-⑤の順に。

作戦通り6号艇の藤本選手は0.03の絶好のスタートを切りましたが、それを上回ったのが1号艇の杉山選手でした。

第一ターンマークからトップを譲らず、そのまま逃げで快勝。

2着には2号艇の桂林選手が入り、スタート位置に関係ない力の差を証明する結果となりました。

払い戻しは、18.7倍×8,000円=149,600円と舟券代15,000円を差し引いても、99,500円の利益は文句なしの結果です。

しかし、今回提供された予想は1レース提供ではなくコロガシのため、ここからが本番になります。

2レース目は唐津11Rです。出走表はこちら。

1レース目同様、日本モーターボート選手会会長杯です。

実際に提供された買い目がこちら。

1号艇の谷川選手と2号艇の福田選手を1着・2着に固定した買い目となっています。

単純にランクだけでみれば、4号艇・5号艇の選手もA1ランクで予想がしずらい展開ですが・・。

唐津競艇場は1コースの1着率が50.7%と高めな点も踏まえての予想でしょう。

加えて前回も予想ライブは1号艇と2号艇を1着・2着に固定した買い目でしっかり唐津競艇場で的中させています。

それでは、前売りオッズを見ていきましょう。

①-②-④ 7.7倍
①-②-③ 7.3倍
②-①-④ 28.3倍
②-①-③ 28.3倍

出走者の実力が拮抗していることもあり、順当にインコースに人気が集中しました。

賭金に関してはコロガシなので、先程の唐津10Rの払い戻し金の端数を切り捨てた149,000円を、予想ライブの推奨通り分配します。

計算すると各予想以下の通りになります。

①-②-④=59600円。

①-②-③=29800円。

②-①-④=29800円。

②-①-③=29800円。

でわ、結果を見ていきましょう。


②-①-④で見事に的中!!

1着・2着の差は0.7秒ともつれたレースになりましたが、最後は2号艇の福田選手が抜きで先着した結果になりました。

結果は9番人気の予想でしたが、4号艇の大場選手は今開催4日目に4コースから1着をとっている実力者でもあるため、連に絡んできた結果は当然頷けますね。

払い戻しは、28.3倍×29,800円=843,340円です。

シューティングプランの参加料金42,000円と1レース目の賭金10,000円を差し引いても791,340円の利益を得ることができました。

今回参加した、シューティングプランでは見事に的中させる事ができましたが、まだまだ検証数としては少ないので、今後も他のプランにも参加しつつ様子を見ていきたいと思います。

しかし、現状の結果からしても予想ライブが提供する情報は勝負できると言えるでしょう。

予想ライブの有料予想(その後)

その後も引き続き予想ライブの有料予想に参加してきました。

今までの結果をまとめてみると・・。

日付 開催場 勝敗 払戻額
11/17 三国6R→津8R ◯(コロガシ成功) +2,886,380円

参加はまだ1回に留まりますが、11月に入ってからも的中しました。

現状驚異の的中率100%!!

このままいけば利益が500万円を超える日もそう遠くはありませんね。

今後も有料予想に参加する毎に更新していきますので、続報をお待ちください。

予想ライブのまとめ

ここまで提供される予想に参加してきてわかった事ですが、予想ライブは優良競艇予想サイトで間違いないでしょう。

12月現在の結果は・・・。

レース数 2レース
的中数 2レース
不的中数 0レース
トリガミ数 0レース
的中率 100.0%
投資金額 40,000円
払戻金額 87,500円
利益 817,840円
回収率 218.7%

的中率100%・回収率218.7%は申し分のない結果ですね。

しかし未だ12月は有料予想への参加がありません。

無料予想でも十分稼げていますが、まだまだ参加数も少ないので管理人も引き続き機会があれば有料予想への参加も行っていきたいと思います。

今後も無料予想・有料予想共に参加した際は随時更新していきますので、ユーザーの皆様は是非楽しみにしておいてください。

それでは次回の更新でお会いしましょう。

予想ライブの新着口コミ

  1. 2020

    初参加、初勝利!しかも30万円超え。
    参加料にビビりながら有料予想使ったけど普通に当たったー!
    30万円何に使おうか考えたけど・・
    もう一回有料予想にチャレンジします!
    今度もお願いしますね。予想ライブさん☆

  2. コイキング

    一撃必殺・・1回のコロガシで70万超え!!
    ハンパないっすw
    ほんとに当たると思ってなかったから、結果みてビビったわ。
    単純に良い結果をもたらしてくれた予想ライブに星5つ〜(^o^)

  3. そのまんま西

    マジであたったー!
    無料予想も有料予想も試したけど、どっちも的中!
    当たるだけでも凄いけど予想ライブは稼げる情報をくれる。
    ほんと感謝してるよ〜〜。

予想ライブの口コミを募集しています

カテゴリー一覧

レース場から探す

関東
東海
近畿
中国・四国
九州