【競艇】123ボックスは何通り?実際に買い続けた結果は・・・?

【競艇】123ボックスは何通り?実際に買い続けた結果は・・・?

こんにちは!マスターズ管理人の鶴川学です。

今回は『123ボックス』で勝負する際に選ぶべきレースや、実際に勝負してみた結果をご紹介します。

インが有利というセオリーがある競艇。

舟券を購入したことがある方は1度は「有利な内枠の選手だけを買えば当たるんじゃね?」と考えたことがあるのではないでしょうか。

果たして、思惑通り勝つことはできるのか。

記事のまとめでは、その結論や123ボックス買いよりも安定して勝つ裏技についても紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

監修者
競艇予想家・競艇ライター鶴川 学(42歳)

脱サラし、競艇予想家・ライターとして活動中。競艇歴は19年。様々な雑誌やWEBサイトで競艇に関するコラムを執筆する。データを駆使した予想が得意で的中率は業界トップクラス。個人の予想は12年連続で+収支を継続中。

競艇における123ボックスとは?何通り?

123ボックス買いで勝負する時は・・・

  • 合計の買い目の点数
  • 実際に勝負した人の体験談

は前情報として持っておいて損はありません。

競艇をはじめとするギャンブルはとにかく情報が命。

知識不足だったがために負けてしまった・・・」ということにならないためにもチェックしておきましょう。

123ボックスは全部で6通り

まず、123のボックス買いをした際、購入する組み合わせは合計で6

つまり、6.1倍以上のオッズがついた上で予想が当たらないと赤字になります。

123のボックス買いは、そもそもで人気が集まりやすい内側の選手だけを選ぶ買い方なので、当たったとしても大してオッズは付きません。

そのため、123買いで勝負する際はオッズ管理が重要になると言えます。

YouTubeで123ボックスで勝負している人の動画が閲覧できる

YouTubeでは、123ボックスで勝負した人の動画を閲覧することができます。

123のボックス買いで勝負しようと考えている方は、1度覗いてみてもいいでしょう。

シトとエドセポネのニューウェーブ』というYouTuberは、勝負する際に見解も併せて紹介しているので、気になった方はチェックしてみてください。

123のボックス買いで勝負するのはどんなレースが好ましい?

それでは私自信、123のボックス買いで勝負する準備を進めていきます。

私が狙うレースはこちら。

  • インが逃げきる鉄板レース
  • 1〜3号艇の3連対率が全国平均よりも高い競艇場でのレース

それぞれ順番に見ていきます。

インが逃げ切る鉄板レース

こちらは、2023年9月13日の住之江競艇にて行われた7R。

2023年09月13日住之江7R出走表

このレースはインにA級選手、勝率が高い選手が配置されています。

1番人気は1-3-2で6.2倍。

インの選手だけで決着する、とセオリー通りの展開になると踏んでいる方がほとんどです。

結果は1-2-3(4番人気)で付いたオッズは9.3倍。

このように、インの選手だけで決着しそうなレースかつ、最低オッズが6.1倍以上のレースで123のボックス買いは活きてきます。

1〜3号艇の3連対率が全国平均よりも高い競艇場でのレース

言うまでもありませんが、123のボックス買いで勝負する時はなるべく、その3艇が好走する見込みが高い条件を選ばなくてはなりません。

そのため、1〜3号艇の3連対率が高い競艇場を把握しておくことはとても重要。

では、どの会場で1〜3号艇の3連対率が高いのか、それぞれ深掘りしていきます。

参考サイト:艇国データバンク(データの集計期間:2022年9月1日〜2023年8月31日)

1号艇の3連対率が高い会場TOP3

1号艇の3連対率が高い会場TOP3がこちら。

開催場 3連対率
徳山 87.5%
大村 86.7%
下関 85.3%

2号艇の3連対率が高い会場TOP3

2号艇の3連対率が高い会場TOP3がこちら。

開催場 3連対率
福岡 63.1%
徳山 62.3%
多摩川 60.9%

3号艇の3連対率が高い会場TOP3

3号艇の3連対率が高い会場TOP3がこちら。

開催場 3連対率
福岡 58.4%
唐津 57.2%
大村 56.7%

特に名前が多く上がっていたのは徳山・大村・福岡競艇場。理論上、『その3会場で123のボックス買いをすれば当たりやすい』ということになります。

徳山・大村・福岡競艇にて123ボックス買いで勝負してみた!

それでは、内側の選手の3連対率が高い徳山・大村・福岡競艇場で123ボックス買いをしていきます。

私の主観で『インが好走しそうな気配があるレース』を選び、検証数が少なくなってもデータの信憑性が薄いので・・・

ひとまず、開催されているレース全てを対象に検証していきます!

【徳山競艇】2023年9月7日〜11日に開催された60レースで勝負!

直近で開催されていた『日本モーターボート選手会会長賞』の全72レースで勝負してみました。

結果がこちら。(1点100円で購入した場合)

日程 戦績 投資金額 払戻金額 利益 的中率 回収率
1日目 12戦3勝9敗 7,200円 3,710円 −3,490円 25% 51%
2日目 12戦2勝10敗 7,200円 2,290円 −4,910円 16% 31%
3日目 12戦0勝12敗 7,200円 0円 −7,200円 0% 0%
4日目 12戦3勝9敗 7,200円 3,020円 −4,180円 25% 41%
5日目 12戦5勝7敗 7,200円 6,790円 −410円 41% 94%
6日目 12戦0勝12敗 7,200円 0円 −7,200円 0% 0%
合計 72戦13勝59敗 43,200円 15,810円 −27,390円 17%(平均) 36%(平均)

【大村競艇】2023年9月7日〜12日に開催された72レースで勝負!

直近で開催されていた『にっぽん未来プロジェクト競走in大村』の全72レースで勝負してみました。

日程 戦績 投資金額 払戻金額 利益 的中率 回収率
1日目 12戦1勝11敗 7,200円 1,180円 −6,020円 8% 16%
2日目 12戦3勝9敗 7,200円 5,530円 −1,670円 25% 76%
3日目 12戦1勝11敗 7,200円 1,310円 −5,890円 8% 18%
4日目 12戦3勝9敗 7,200円 7,120円 −80円 25% 98%
5日目 12戦1勝11敗 7,200円 680円 −6,520円 8% 9%
6日目 12戦5勝7敗 7,200円 9,140円 +1,940円 41% 126%
合計 72戦14勝58敗 43,200円 24,960円 −18,240円 19%(平均) 57%(平均)

【福岡競艇】2023年8月31日〜9月5日に開催された72レースで勝負!

直近で開催されていた『ルーキーシリーズ第14戦スカパー!・JLC杯』の全72レースで勝負してみました。

日程 戦績 投資金額 払戻金額 利益 的中率 回収率
1日目 12戦3勝9敗 7,200円 3,710円 −3,490円 25% 51%
2日目 12戦2勝10敗 7,200円 2,290円 −4,910円 16% 31%
3日目 12戦1勝11敗 7,200円 7,340円 +140円 8% 101%
4日目 12戦3勝9敗 7,200円 3,020円 −4,180円 25% 41%
5日目 12戦4勝8敗 7,200円 4,750円 −2,450円 33% 65%
6日目 12戦0勝12敗 7,200円 0円 −7,200円 0% 0%
合計 72戦13勝59敗 43,200円 21,110円 −22,090円 17%(平均) 48%(平均)

日によってはプラス収支になることがありましたが、最終的な収支は3会場ともマイナス。そもそもが配当が付きづらい組み合わせで狙っているので、こうなるのも仕方がありませんね。

【結論】123ボックスで安定して勝つのは難しい

ここまで、204戦分のレースを対象に123ボックスで勝負した結果を紹介してきました。

結果は惨敗。

平均的な的中率は20%前後、平均的な回収率は高くても60%前後でした。

『競艇はインが有利』というセオリーが存在しますが、競艇は不確定要素が勝敗を分けることがあるギャンブル

123ボックスで勝負しても安定できるほど甘い世界ではありません。

では、安易に123ボックスで勝負するのではなく、分析を重ねて買い目を決めなくてはならないのか。

いいえ。実は手間暇かけて分析をせずとも簡単に勝つ方法はあります。

ここまで読んでくれた方だけに!

次のまとめでその方法を特別にご紹介いたします。

123ボックス買いまとめ

ここまで、123ボックス買いで勝負した結果を紹介してきました。

理論上、最も勝ちやすい会場である徳山・大村・福岡競艇で勝負してみたものの、結果は大負け。

123のボックス買いがハマりそうなレースに絞って、ようやく勝てるといったところでしょう。

レースを厳選できる方は123のボックス買いで勝負してみていいと思いますが、自信がない方は下手に墓穴を掘らないように気をつけてください。

そしてここからが本題。

手間暇かけて分析をせずとも簡単に勝つ方法を紹介していこうと思います。

その方法とは『競艇予想サイト』を使うこと。

競艇予想サイトとは

AIが急激に進化を遂げている昨今、プロ顔負けの精度を持つ予想サイトが次々と登場しています。

それもそもはず。競艇予想サイトを運営しているのは熟練のプロ予想師競艇関係者だからです。

予想サイトの運営人は自身の実績・経験や、太いパイプを活かして集めた情報を買い目に落とし込んでくれているので、我々ユーザーはただ予想にまる乗りするだけでOK。

競艇予想サイトの使い方

基本的に登録費・会費は無料。

即日、無料予想を受け取ることができるので、「今すぐに競艇で稼ぎたい!」という方にぴったりです。

私が普段使っている競艇予想サイトの中でも特に調子が良いのは・・・

勝舟マスターズ』という予想サイト。

勝舟マスターズ

「競艇をするなら的中率も回収率も妥協したくない」

「なるべくコストを抑えながら勝負したい」

競艇をやっている方なら1度はこのように考えたことがあるのではないでしょうか。

実は、この2つのわがままを叶えられるのが勝舟マスターズです。

論より証拠。とりあえず私が無料で公開されている予想で勝負した結果をご覧ください。

戦績 16戦14勝2敗
払戻額 185,650円
利益 +121,650円
的中率 87%
回収率 290%

検証を開始してわずか1ヶ月で10万円以上稼ぐことに成功!

1日10秒、勝舟マスターズの買い目を見る時間を確保するだけで、簡単にお小遣い稼ぎができます。

しかも、予想サイトの中でも低コスト型。舟券代は1レースあたりたったの4千円です。

そんな競艇ファンの心強い味方である無料予想は、1日にたったの1回しか公開されません。

その日の無料予想は夕方前には見れなくなるので、ひとまず本日、もしくは翌日の予想を見落とさないようにチェックしておきましょう。

▶︎無料予想を見てみる

LINE公式アカウントでは限定情報を配信中!

より便利に!より使いやすく!

ボートレース・競艇予想MastersのLINE公式アカウントがリニューアルされました。

LINE公式アカウントの友だち追加をしておくだけで、厳選されたレースの買い目から新サイトの情報が、いち早くキャッチできます。

周りと差をつけるためにも、是非お見逃しのないように!

競艇・ボートレースMastersのLINE公式アカウントのリニューアルについての詳細

このコラムに関する口コミ

コメントはまだありません。

このコラムに関する口コミを募集しています

選択されていません

カテゴリー一覧

レース場から探す